【コラム】vol12.「TAXMAN」に気を付けろ!

2020年11月10日

 
 
 
 
 
 

こんにちは、湘南ユーミーまちづくりコンソーシアムで不動産運用コンサルティングをしている篠原です。

 

納税は国民の三大義務の一つと小学校で習ってはいますが、皆さん、相続税と所得税って納得いかなくないですか?
ちなみに現行の税制では、こんな感じです。 

  5千万の相続財産評価で20%(200万円控除)  →相続税額 800万円
  1億円の相続財産評価で30%(700万円控除)  →相続税額2300万円
  2億円の相続財産評価で40%(1700万円控除) →相続税額6300万円

 

このくらいの範囲に該当する方、実は私も・・・という方、けっこういらっしゃるんじゃないでしょうか?

総務省の統計によると、家計資産額の世帯分布はこんな感じらしいです。
  家計資産4~5千万以下  8.1%
  ~1億円以下  16.9%
  1億円以上~   7.2%

 

当然、簿価ベースなので、相続税評価額とは異なりますが、多少なりとも相続税を取られるのはこのあたりに属する方々なのは間違いありません。
更に、所得税に至っては、住民税10%と合わせる毎年稼ぎのほぼ半分(!)を持っていかれる計算です。
  課税所得900万円~   税率33%(控除153.6万円)
  課税所得1800万円~  税率40%(控除279.6万円)

 

アメリカの哲学者ジョン・ロールズ(1921-2002)による「無知のヴェール(どの所得階層の家庭に生まれるかは事前に分からないこと)」を仮定したとき、累進課税という半ば強制的な所得移転は、ある種の社会の保険としての性格を持ちますので、全面否定するわけにもいきませんが、税金を払う方にしてみれば、いくら「富の再分配」とはいっても先祖から受け継いだ大事な資産を問答無用で剥ぎ取られたり、汗水たらして働いて獲得した所得を追い剥ぎされるのは気持ちの良い話ではありません。

したがって、法律の許す範囲でこの追い剥ぎにささやかな抵抗を試みるのが「節税」なのです。(脱税はダメです)

 

当社ユーミーらいふグループでご提案させていただいている所謂土地有効活用(アパートマンション建築)や収益不動産の取得も、投資で一発儲けようという発想よりも、長期にわたって資産を守るためのご提案が本筋です。

なぜ我々の活動している湘南の不動産が資産対策に強いのか、ご興味のある方は篠原までご相談ください。

(ちなみに単に利回りを追求されたい方は、他社様の方がよろしいかと思います。)

  

余談ですが、BEATLESの「TAXMAN(税務署員)」という曲にこんな一節があります。

  ♪Should five percent appear too small
  ♪Be thankful I don't take it all
  ♪'Cause I'm the Taxman, yeah I'm the Taxman
  手取り5%じゃご不満ですか?
  全部持って行かないだけありがたく思いなさい。
  だって、私は税務署員ですよ。

 

  ♪If you drive a car, I'll tax the street
  ♪If you try to sit, I'll tax your seat
  ♪If you get too cold, I'll tax the heat
  ♪If you take a walk, I'll tax your feet
  クルマに乗るなら、道路に課税しましょう。
  座るなら、椅子に課税しましょう。
  寒いなら、暖房に課税しましょう。
  散歩するなら、あなたの足に課税しましょう。

 

ジョージ・ハリスンらしい、皮肉の利いた大好きな曲です。

私は固定資産税の納税通知が届くといつもこの曲を思いします。

今から60年前1960~1970年代のイギリス労働党政権下、高所得者を対象に最大83%(投資所得課税を含めるとなんと最高98%!!)まで所得税率が引き上げられたため、特にこの高税率を課されたミュージシャンや芸能人、企業経営者などの多く富裕層は、節税対策のためこぞってイギリスから脱出してしまいました。
何時の時代も、高所得者、資産家ほど、知恵をもってドラスティックな対策を打っているということですね。

 

まとめ

当社は不動産事業を手掛けていますが、その役割は、ただ単に収益不動産を提供することではありません。
提携税理士や不動産鑑定士とともに、皆さんの資産形成、あるいは資産をお守りするためのお手伝いするのが、真の当社の役割です。

ですので、現物不動産による資産運用のみならず、不動産小口化商品を使ったポートフォリオ構築のための具体的なご提案、運用中物件の出口戦略の相談をはじめ、湘南エリアの不動産市況や活用例を交えながらご説明させていただくオンラインでの個別相談やセミナーを開催していますので、是非ご相談ください。

 

株式会社 湘南ユーミーまちづくりコンソーシアム
HP:https://www.you-me-machidukuri.co.jp/

>>>資料請求・お問合せはこちら

お問い合わせフォームに、「不動産運用 相談希望」と記載してお申し込みください。 3営業日以内に、お客様専任担当者よりご連絡させていただきます。

 

>>>オンラインセミナー・個別相談はこちら

WEB(Zoom)によるオンラインセミナー、個別相談会も随時実施しております。詳しくはセミナーページより申し込みください。


最新記事


© 2020 株式会社湘南ユーミーまちづくりコンソーシアム All rights reserved.