【WEBセミナー】「 あなたの投資運用の目的は何ですか?」~目的に合わせた投資運用対象を見極めよう~

<日程>

2020年10月 3日(土)13:00~14:30 終了しました
2020年10月 8日(木)19:00~20:30 終了しました
2020年10月14日(水)19:00~20:30 終了しました
2020年10月17日(土)13:00~14:30 終了しました
2020年10月22日(木)19:00~20:30
2020年10月28日(水)19:00~20:30


10月.png

 


過去30年の世界の主要企業の株価は、22年にわたって上昇しており、年平均で9.1%上昇しているそうです。
裏を返せば、海外ではそれだけ多くの国民がその現預金を運用市場に持ち込んでいるということです。アメリカでは、金融資産の約半分が現預金ではなく株や投資信託、債券などとなっており、金融資産に占める現預金の比率は13%程度と言われています。この点から潤沢な個人資産が株式相場の成長を支えている点は無視できません。
日本では、バブル真っ盛り1989年の38,915円が日経平均の最高値として君臨しており、30年たった現在でもいまだに半値程度の20,000円前後ですから、日本の株価が伸び悩んでいるのと日本人の貯蓄好きの国民性とは無関係ではないような気がします。
ただ、今の日本の株価水準が高いのか安いのかという論点については結論を出すのが難しいというのが正直な感想です。  

 

一方で、不動産の方に目を向けてみると、都心に限ってみると、一部ではすでにバブル時のピークを越えたエリアも出てきていますが、都心以外でも、湘南エリアのように住宅実需が堅調なエリアに限って言えば、2000年くらいからほぼ一定の水準で堅調に推移しています。つまり株式とは対照的に適正な価値で市場評価、価格形成されていると言えます。

実需を伴っている不動産の方は価格に対する透明性が高い、また、理論上は土地価格がゼロになるリスク(株式でいえば倒産リスク)が無いわけですから、株式が「投機的」であるのに対して、特に住宅実需関連の不動産は、極めて「投資的」であると言ってよいでしょう。当社が不動産、ことほど左様に湘南の不動産投資・運用を推奨する理由がここにあります。

 

将来、年金システムが破綻したらどうなる?
日本政府もタンスの中のこのお金を市場に引き出すことができれば、国債を刷らなくても景気を刺激できるわけですから、NISAやiDeCoなどによる税制優遇を設けて、現金預金を特に投資市場に誘導しようと躍起です。少し前に話題になりましたが、老後に必要となる資金は2000万円という政府の試算公表もあり、、もはや国民個人への丸投げの世の中に変わってきています。良いか悪いかは別としてアメリカ的になってきたとも言えるかもしれません。

 

不動産投資が効果的な理由
世の中の投資商品の中で、投資のために唯一お金を借りることができるのが「不動産」です。 理由は単純に、貸す側にとって不動産を担保にすることで貸し倒れリスクを軽減できるからです。融資を使って、どちらかというと金利を払って時間を買う=つまり一日も早く収益物件を取得して、賃貸運用を始めるというのが不動産投資の真髄なのです。 
賃貸運用をサポートしてくれるパートナーとしっかり手を組むことができれば、将来、定年・引退を決意するタイミングで、あなたの買った物件が金の卵を産むニワトリになっていることは確かです。不動産を資産ポートフォリオに入れておくべき理由がお分かりいただけたでしょうか?

 

不動産小口化商品の仕組み、向いている運用目的、不動産投資や他の投資商品との違い、不動産小口化商品の選び方、メリット・デメリットなど、このセミナーだけで不動産小口化商品のすべてわかります。また、私たちが現在販売中の「まちシェア 鵠ノ杜舎(楓)」の商品を交えて具体的にご説明しますので、参考にしてください。


<テーマ>

✅安全性が高いのに、定期預金の1500倍の利回り商品を紹介
✅地元プロのお墨付き人気満室物件のオーナーになる方法
✅プロに任せて、手間いらず、ほったらかし運用
✅テレワーク関連銘柄!?「鵠ノ杜舎」で安定運用
✅減価償却の利用で「税後利回り」が高くなる!?
✅運用しながら相続対策も可能な方法とは?
✅100万円単位でできる不動産投資とは?



<こんな方にお勧めです>

・どこから不動産投資を始めていいか悩んでいる方
・相続対策、所得税対策、年金対策をしたい方
・自己資金を運用、現物投資への準備を進めている方
・低リスク、安定運用を求める方   
・自己資金が不足気味の方 

 

開催時間

2020年10月 3日(土)13:00~14:30
2020年10月 8日(木)19:00~20:30
2020年10月14日(水)19:00~20:30
2020年10月17日(土)13:00~14:30
2020年10月22日(木)19:00~20:30
2020年10月28日(水)19:00~20:30

定員

各回5名
参加費 無料
会場

オンライン

※ZOOMを使用いたします
※会場からの参加はいただけません。

講師 shinohara.jpg

篠原 康一


大学卒業後、商社勤務を経て2014年よりユーミーらいふグループ入社。
自らの不動産投資経験、家族が保有する賃貸物件の運営や相続トラブルの実体験に基づき、
お客様と同じ視点での課題発見、コンサルティングを信条としている。
現職では、不動産特定共同事業、売買仲介事業に携わる。
商社で培った資金調達・企業経営の知識と、不動産の経験を組み合わせた提案には定評がある。

株式会社丸山アーバン 執行役員
株式会社湘南ユーミーまちづくりコンソーシアム 執行役員
宅地建物取引士

備考

ホームページよりお申し込み後、開催当日までに「視聴用URL」をメールにてお届け致します。(ZOOM)を使用いたします。

 

◆諸注意
・申込時にご申告いただいた個人情報は、弊社の個人情報保護方針に則って適切に取り扱いさせていただくとともに、参加者名簿の作成に利用させていただく他、共催・協力・講演・登壇会社各社への参加者名簿の共 有、セミナーに関する連絡、サービスのご案内をさせていただく場合がございます。
・ 参加をキャンセルされる場合は、主催者まで事前にご連絡ください。
・ ご参加には、データ通信料が発生します。
・ システム不具合やWi-Fi環境等で視聴できない(しづらい)場合がございますので、安定した電波の届く環境を推奨いたします。
・ システム状況、その他事情により開催を中止または中断させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。
・ 状況に応じて内容および講師は変更されることがあります。
・ ご都合が合わない場合は個別での説明会も随時開催しておりますので、お気軽にお問合せ下さい。
・ 少人数制セミナーのため、同業者のご参加は固くお断りしております。ご理解の程よろしくお願い致します。

 
以下の必要事項を入力の上、お申込みください。
(*マークが付いている項目は必ずご入力ください。)

お申込み後、視聴方法をご案内いたします。
ご返信メールが届かない方はお手数ですがお電話ください。
TEL:0466-29-5544(平日10:00~17:00)
※従業員のリモートワークを推奨しており、ご連絡が遅くなる可能性がございます。予めご了承ください。

 

※電話番号はハイフン [ - ] 付きで入力してください
※必ず「個人情報保護方針」の内容をお読みのうえ、上記のご同意をお願います。
https://www.you-me-machidukuri.co.jp/privacy/